imaii 「Funky Yellow Joker」 スタイリスト石原治和、カラーリスト中村太輔
2016.09.16 Friday
| imaii | 10:30 | imaii 最新情報 | comments(0) | trackbacks(0)

中村:今回のimagistでは、直感的に“黄色”それも、蛍光色のビビッドなイエローがまず頭に浮かんで、
そこから、キャスティング、ヘア、衣装へとイメージを広げていきました。
 

石原:ちょっと80年代っぽいビッグシルエットの、マントのようなクロの衣装にイエロー、
このコントラストが、今新鮮な感じがします。
最初のカットは、中村さんと「ウエットな、ソフトなディップで固めたようなフォルムもいいよね」と話していて、
実際、中村さんがカラー剤を塗ってる時の感じが「いいねぇ!」となって、そのまま撮りました。

 


 

imaii 「Old Is New」 ヘア池田博文、カラー大澤正行、メイク加來絵里奈
2016.09.02 Friday
| imaii | 13:52 | imaii 最新情報 | comments(0) | trackbacks(0)

大澤:この秋のテーマは、「Old is New」。
imaiiは歴史もあって、1970年代から作品のアーカイブが膨大にあるんですけど、今見てもとても新鮮に感じる作品も多いんです。
今回は、その中からインスパイアされたスタイルをヒントに、今シーズンに落とし込んでみました。


 

 

池田:「Old is New」で、アーカイブに刺激されたのはもちろんなんですが、ファッションの流れから見ても、
ノームコアからスポンテニアスへの流れがあるように、imaiiの「コンポジション」というヘアスタイルのトレンド周期から見ても、
2017年から18年は、2010年代の終わりに向かってフェミニンから次のロマンティックへの移行期にあたると見ているので、
そのあたりを意識しています。

ヘアは、ベーシックなテクニックでしっかり形を作り、クラシカルな雰囲気を出しつつ、
カールでロマンティックなニュアンスを取り入れています。

 


imaii 「end of summer melancholy feeling」  メイク小山田扶美子
2016.08.01 Monday
| imaii | 11:04 | imaii 最新情報 | comments(0) | trackbacks(0)



イメージした共通のキーワードは、“西海岸”。
過ぎてゆく夏を惜しむ気持ち、愉しい夏が終わって、
ちょっとメランコリックな雰囲気の作品にしてみました。

 


カラーリスト

カラーはモデルさんのスキンカラーに合わせて、
黄色みを抑えながら、シースルーカラーのハイライトで、
夏の日差しがあたった時にキラキラしたゴールドになるようにしました。


imaii「Street Surf」 ヘアメイク重本隆道、ヘアカラー高橋拓也
2016.07.01 Friday
| imaii | 10:23 | imaii 最新情報 | comments(0) | trackbacks(0)

SHIGEMOTO:テーマは「ストリート」。
「HARAJUKU KAWAII」もそうなんですけど、世界から注目されている原宿のストリートの、今を表現してみたかった。
カットはワンレングスですが、それを巻いてセミウェットな感じで、わざとラフな感じに仕上げてます。
前髪も真っ直ぐなんですけど、 “抜け感”を出すようにスタイリングしています。


imaii 「今日、切ろう!夏と私の“New Bang!”」  ヘア池田博文、カラー大澤正行、メイク加來絵里奈
2016.06.03 Friday
| imaii | 12:44 | imaii 最新情報 | comments(0) | trackbacks(0)

池田:
夏になると、お客さまの「ちょっと変わりたい、変えてみたい」願望が
強くなるみたいで、その願いを叶えるには、まずは前髪、バングです。
前髪の作り方で、確実に雰囲気は変えられます。

今回のモデルさんでは、最初はバングを厚く重めにして撮影し、
途中からは軽くして、雰囲気の違うスタイルを撮りました。

夏の初めにやや重めにバングを作り、1ヶ月後に今度は軽めに作る。
そうすることで、1シーズンで二つのバリエーションが楽しめる、
そういうスタイルの変化がこの夏のお薦めです。


imaii 「大人の女性の、Empowerment!」 スタイリスト高橋玲子、カラーリスト江波戸大介、メイク加來絵里奈
2016.05.01 Sunday
| imaii | 13:54 | imaii 最新情報 | comments(0) | trackbacks(0)

高橋:
「モデルさんは、同世代の方で」、というのが、今回の私たちミッションで、
ならば、と、迷わず素敵なモデルさんに出演のオファーをしました。
そして、とってもセンスのいい、ファッショニスタの部分と、ママの部分の
二つの面をアレンジでどう見せるか、というのがテーマでした。

江波戸:
今回のモデルさんは、20年ぐらいimaiiに来てくださっている方で、
プロのモデルさんをやっていらした方で、ファッション感度のとても高い方です。


「“マミー・カラーリスト”、手さぐりで、無我夢中!」  imaii scaena× colore 石橋朋子
2016.04.22 Friday
| imaii | 10:13 | imaii 最新情報 | comments(0) | trackbacks(0)

今回のFuture’s“i”は、4歳の女の子と、お腹にいる6ヶ月の子の、おかあさんカラリスト石橋朋子さん。
女性美容師が経験する、結婚、妊娠、出産、育児と、仕事の両立、についてお話しいただきます。
美容師10年目で結婚。2年後、最初の娘さんを出産。
当時も今も、出産後、お店に戻って働きつづけている女性スタッフはおらず、子育てと仕事、
会社やスタッフとの関係など、手探りでその両立を模索している、と言います。
 

私はラッキーでした。


「4歳になる娘が、8ヶ月ぐらいの頃、そろそろ保育所にあずけて、
仕事に復帰したいと思い、認可保育所に申し込んだんですが、
最初は何百人待ち、みたいな状況で、すぐには入れなかったんです。
そのあと、偶然その年の4月、区内に4つの認可保育所がいっぺんに開設されて、
それで申し込んでから3ヶ月ほどで、運良く入所することができたんです。
本当にラッキーでした。


imaii 「キャリア30年、佐藤☆博樹の挑戦!」 “お客さまの、その世代その時代の可愛さを引き出す”
2016.04.01 Friday
| imaii | 16:07 | imaii 最新情報 | comments(0) | trackbacks(0)

佐藤:
今回のモデルさんは、もう20年ぐらい来てくださっているお客さまで、
JUGEMテーマ:美容室

モデルもやっていただいていて、最近では「*大人髪」にも登場していただきました。
普段どおりのスタイルですが、いつも心がけている、大人だけどカワイイ、
大人だからこそカワイイ、そしてセクシーさを加味したスタイルです。
imaii 「『あおいくま』〜勝つためじゃなく、負けないために〜」  伊倉葵
2016.03.20 Sunday
| imaii | 10:24 | imaii 最新情報 | comments(0) | trackbacks(0)

春、新入社員と初顔合わせとなるその日―。



毎年この時期になると

誰もが口にしたことがあるだろう

ありきたりな挨拶を、

また誰かの口からぽろぽろでてくるところを

ぼんやり眺めることになる。


そんな中、勢いよく飛び出してきた彼女の言葉が、

とにかく鮮明だった。



「私の目標は、表参道コレクションに出ることです。」


その年入社の彼女がスタッフに向けての自己紹介の際に

私たちに向けてはなった言葉だ。


細い肩をした、少し猫背な子。

黒髪マッシュの前髪は

だいぶのびてその大きな目を隠していた。


同期とぞろぞろ並んでいると

どちらかというと控えめな印象だったが、






その声は、

強く、ハリのある声だった。

imaii 「山下式『王道フェミニン』の作り方」  山下賢司、加來絵里奈
2016.03.11 Friday
| imaii | 16:41 | imaii 最新情報 | comments(0) | trackbacks(0)


Q:今月は、linea店勤務のスタイリスト山下さん、の登場です。
  まずは、今回の作品の狙いから。


山下:
見ての通り、今回は「王道」のフェミニンを作りました。
ちょっとというか、かなり今までのimagistの作品とは違って見えると
思いますが、あえてそこを狙い、ボクが思う「これぞフェミニン」て
いうのを作らせてもらいました。


Q:その「王道フェミニン」を、imaiiっぽさをあえて出さないでやったと。


山下:
はい。
imaiiっぽくない、と思われると思います。
キレとかシャープとか、エッヂーなモード感とかは一切無く、
洗練された、上質な大人っぽいimaiiっぽさはある意味無視して、
ボク的な、山下的な「とにかくカワイイ」フェミニンを
作りたかったんです。